ワンコが元気で長生きしてくれるようにイイモノを探して紹介します!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【ハミガキ】プラークアタックで歯石除去
2013年11月18日 (月) | 編集 |
POCHIさんの商品を眺めていて、これ良さそう!と思って試してみたのが
「プラークアタック」です。




安全性が確認されている主要成分であるグレープフルーツシード抽出物をはじめ、すべての原材料が100%ナチュラルなスプレーハミガキです。
使い方は、ワンコの口にシュッとスプレーするだけ。夜寝る前がいいかも。
成分が唾液と混ざり合い口内に広がって、有害なバクテリアを殺して、歯垢や歯石をゆるめるそうです。


デンタルケアと言うと、つい歯石にばかり目がいってしまい、憎き歯石をスケラーで取りたくなりませんか??
実は私も昔はスケラーを使って、歯石取りしちゃってたのですが((+_+))
ダメなんです、素人がスケラーで歯石取りするのは危険なのです。
歯の表面や歯茎を傷つけてしまって、歯周病の原因になりかねないのです。

そして最近のPetwellに興味深い記事が掲載されていました。
あなたのケアで愛犬は守れる?間違いだらけのデンタルケア

要約すると、歯周病にならないためには、歯石を除去するだけでなく、歯垢を取らなければダメ。
歯垢は食べかすなどではなく細菌。それが歯周ポケットに入って増殖し、歯周病を引き起こす、とのこと。
そのためには、歯ブラシで歯周ポケットを掃除して、空気を取り込んで細菌が繁殖しにくい状況を作ることが大事なんだそうです。

やっぱり歯ブラシは必要なんだな・・。
我が家は歯石トルンで夕方のお散歩後に歯をゴシゴシ拭いているのですが、少しずつ歯ブラシも併用できるように頑張ってみようかと思います。

そして、細菌の繁殖を抑えてくれる「プラークアタック」を併用。
歯ブラシブラッシングに自信ないので、これで簡単に口内環境と整えられればいいですよね。


リーバスリーと類似の商品ですが、プラークアタックの方がアルコール臭がなくて、かつ安い。
1週間使ってみましたが、目に見える効果としては歯石が以前より取れてきてます。
もうちょっと続けてハッキリした効果が出たらまた報告します。

スプレーが苦手な子にはジェルタイプもありました。




Amazonと楽天はコチラ


歯周病は万病の元(>_<)
少しずつでも早めのケアが重要です。


★ランキングに参加してます。よろしければクリックお願いします。★





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。