ワンコが元気で長生きしてくれるようにイイモノを探して紹介します!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【オモチャ】ふわふわサッカーボール
2013年10月09日 (水) | 編集 |
ボール遊びが大好きなワンコ、多いですよね。
うちの王子も毎日ボールで遊んでまして、それはもうボール命の男子です。

ただ、胴長短足のコーギーなので、過度なジャンプは足腰にダメージを与えることになるため、ボール選びもかなり試行錯誤しました。

そして、ここ数年間、ボロくなったら買い換えて計50個以上購入したほど愛用しているのが『ふわふわサッカーボール』です。
アンパンマン ふわふわサッカーボール
by カエレバ

大きさは直径13cmで、中はスポンジの柔らかいボールです。
なので、外でも家の中でも遊べて便利。
くわえやすくて、当たっても痛くない、バウンドもほどほどなので、投げ方を気を付ければ大きくジャンプしてキャッチしなくても遊べます。
ドッグランで遊んでいると、他のワンコに奪われたことも多々あり(^^;
くわえてブンブン振り回したりも出来るので、いろんな犬種に大人気です。


ふわふわサッカーボールを使う前は、こちらもワンコに大人気の「たまごちゃん」を使ってボール遊びしてたんです。
LANCO タマゴ
by カエレバ

たまごちゃんは、噛み心地が良くて、音もピーピー鳴るので、好きな子多いですよね。
王子も大大大好きだったんですけど、間違えて飲み込んでしまった子の話を聞いて、危ないなぁと思って使うのやめました(>_<)
つるんとした形なので、夢中で遊んでいて思わず飲み込んでしまう危険性があり、もし飲み込んでしまったらお腹開けて取り出すことになります。
王子、アホだからめっちゃ飲み込みそう・・・ってことで、たまごちゃんは没収決定。

あと、たまごちゃんは楕円形なので、どの方向にバウンドするかわからないんですね。
そこがワンコには楽しいのかもしれないのですが、ワンコの足は前後に大きく動かすのは全く問題ないけど、急な方向転換すると関節に大きな負担がかかるんです。
王子は関節が弱いので、これは困る。
犬の整形外科の先生に相談したところ、ボール遊びを続けたいのであれば、ボールを追ってまっすぐ走って行って、そのままの姿勢でボールがキャッチ出来るものがいいよと言われました。

ボールが大きくバウンドすると、ジャンプしてキャッチして、着地で後ろ足と腰に負担がかかります。
ボールが地面を転がっていくと、キャッチするときに前足と首に負担がかかります。

理想的なのは、ボールがちょうど犬の口の高さにバウンドして、走りながらそのままキャッチできるものなんだそうです。

で!それが出来るのが「ふわふわサッカーボール」なのです。
割と大きめなのでキャッチもしやすく、犬の口の高さにバウンドさせるのも飼い主が練習すれば簡単に出来るようになります。

出来れば平坦な地面、坂ならば上りながらキャッチする方向に投げてあげると、より足腰に負担をかけずにボール遊び出来ると思います。
家の中では、滑らない床で遊んでくださいね。

そして、もう1つオススメポイントは、
ボールくわえてる姿が可愛いことかな(*゚▽゚*)
167.jpg
あ、これはただの親バカですね~(^^;


★ランキングに参加してます。よろしければクリックお願いします。★


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。