ワンコが元気で長生きしてくれるようにイイモノを探して紹介します!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【滑らない床】タイルカーペットのメリットデメリット
2013年08月23日 (金) | 編集 |
コルクマット以外にも、滑らないに簡単に変えるには、
タイルカーペットがオススメです。

我が家は最近買ってみたのですが、思った以上に良いです!
実はワンコの足腰のために買ったのではなく、
ダイニングチェアの足でが傷つくのを防止するために買ってみたのです。



【タイルカーペットのメリット】
 ◎滑らない
 ◎クッション性がある
 ◎防音性もある
 ◎置くだけなので施工が簡単
 ◎暖房でも使える
 ◎洗えるタイプもある

タイルカーペットは裏面に滑り止めが付いているので、
に置くだけでピタッと止まり、施工が非常に楽です。コルクマットより楽。
しかも、色んなカラーが出ているので、一色で敷き詰めることも出来るし、
チェックやストライプ、幾何学模様など、好きなデザインで楽しめます。
枚数も自分で決められるので、ワンコがよく居るスペースだけ敷くことも出来ますよね。

タイルカーペットは色々出ていますが、
我が家が買ったのは「東リ ファブリックフロア スマイフィールアタック350シリーズ」です。
タイルカーペット 洗える タイルカーペット 東リ スマイフィール アタック350 10枚セット 40×40cm ウォッシャブル
by カエレバ


他のタイルカーペットと比較してみた結果、
1枚の値段がお手頃だったことと、色が選べること、
あとウォッシャブルなことが決めてとなりました。

ただ、タイルカーペットで気になる点は、ダニかな。
毛足が短いカーペットなので、こまめに掃除しておけば大丈夫だと思いますが。

【タイルカーペットのデメリット】
 ×コルクマットより価格が高い
 ×埃や毛がからみやすい
 ×ダニの住処になることも

コルクマットよりも洗いやすい点では、タイルカーペットもオススメです!


★ランキングに参加してます。よろしければクリックお願いします。★


スポンサーサイト
テーマ:犬との生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。